現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

マンションの外壁塗装で苦情・クレームとなるポイントとその対処法について

大規模修繕の豆知識 2024.02.10 (Sat) 更新

福岡市エリアで大規模修繕の実績1,000件超!

期待を超える仕事でNo.1の実績💛

三国リニューアルでございます!🎶

ブログを読んで頂きありがとうございます😻

 

 

 

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの運営において、建物のメンテナンスは必然になってきますが、その中でも、外壁塗装工事は重要な取り組みとなります。

しかし、この外壁塗装工事には、住人や近隣からの苦情やクレームを招くというリスクがどうしてもついてしまいます。

そのため大家さんは、苦情やクレームにはどのようなものがあるのか理解し、それらの対策を考えておくことで、

できるだけ無駄なトラブルを避け、円滑なマンション運営を行うことできます。

 

 

 

【目次】

1.マンションの外壁塗装で苦情・クレームとなるポイント

〇苦情やクレームとなるポイントを理解しておく

〇苦情やクレームに多いのは【音】・【臭い】

〇【足場設置】【高圧洗浄】【塗装作業】がポイント

〇告知不足が苦情・トラブルとなることも

2.マンションの外壁塗装で苦情・クレームを避けるには

〇苦情・クレームが生じやすい工程での対策

〇入居者や近隣への事前告知や挨拶を徹底する

〇工事中も必ず状況を確認すること

〇マンション外壁塗装の経験豊富な施工業者を選ぶこと

3.まとめ

 

 

 

 

1.マンションの外壁塗装で苦情・クレームとなるポイント

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの外壁塗装は、さまざまなトラブルが伴うことがあります。

住人や近隣からの苦情やクレームが大きな問題となり、苦情やクレームから予想外の出費を招き、信頼関係を損なったり、

結果としてマンション運営の成功を阻害してしまいます。

 

〇苦情やクレームとなるポイントを理解しておく

マンションの外壁塗装では、作業中に騒音が発生し、塗料の臭いなどが長時間残るため、住民や近隣からの苦情やクレームが

生じてしまいます。

苦情やクレームが引き金となり工事が中断することや、工期が遅延することも多々あります。

大家さんが住民の不快感や悩みを理解し、それに対して誠実に対応することで、住民からの信頼を得ることができます。

 

〇苦情やクレームに多いのは【音】・【臭い】

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

<音>

・高圧洗浄機の使用  ・足場の組み立て・解体  ・塗装作業  ・工事関連車両の出入り  ・職人同士の会話

<臭い>

・塗料の使用

*揮発性有機化合物(VOC)を多く含む塗料は、長時間その臭いが残ります。

 

〇【足場設置】【高圧洗浄】【塗装作業】がポイント

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

<足場設置>

・金属部材同士がぶつかり合う時  ・足場の設置や撤去作業  ・足場の運搬車の出入りや荷物の積み下ろし・搬入時

<高圧洗浄>

・高圧洗浄機の稼働音  ・洗浄水が壁に当たる音

<塗装作業>

・ベランダ外の足場に作業員がいる時  ・塗装作業中に発生する塗料の臭い

 

 

〇告知不足が苦情・トラブルとなることも

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの外壁塗装は、居住者に多大な影響を及ぼすため、しっかりとした事前の説明や告知がなければ、

必然的にトラブルや苦情が発生してしまいます。

マンションの外壁塗装は長期的な作業となり、その間の音や振動、塗料の臭いなどにより不快感が生じます。

工事がいつからいつまで続くのか、どの程度の大きさで発生するのか、どの作業が行われるのかなど、

詳細な情報が住民に伝えられていないと、居住者に不安が募る一方になってしまいます。

 

 

2.マンションの外壁塗装で苦情・クレームを避けるには

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの外壁塗装は避けては通れない大規模な作業であるため、住民や近隣にとって影響を及ぼすことは避けられません。

しかし、適切な対応と配慮により、その影響を最小限に留めることが可能です。

 

〇苦情・クレームが生じやすい工程での対策

<足場設置、高圧洗浄>

住民に対して事前にしっかりと日程と時間を告知することが重要です。

これにより、住民は予め耳栓をする、外出を計画するなどの対策を立てることができます。

<塗料の臭い>

油性塗料よりも水性塗料や弱溶剤塗料を使用することで、臭いを軽減することが可能です。

また、塗装作業中に窓を開けられないストレスも、作業日程や窓を開けても良い時間帯を告知することで軽減できます。

<職人同士の会話>

施工業者には、作業中は声を小さくする、足場移動時には室内を覗かないなど、配慮をしてもらうようお願いすることが重要です。

 

〇入居者や近隣への事前告知や挨拶を徹底する

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

<工事の意義の説明>

外壁塗装工事が必要な理由や、それがアパートの長寿命化にどのように寄与するかを明確に伝えることで、

住民は工事の必要性と重要性を理解し、協力的な態度を取ることが期待できます。

<工事日程、期間、内容の詳細な告知>

具体的な日程や期間、作業内容を告知することで、住民はそれに合わせて生活スケジュールの調整や対策を立てることができます。

特に、騒音や臭いが発生する作業の日程を詳しく伝えることで、窓を閉めておく、外出を計画するなどの対策が可能となります。

<挨拶の実施>

挨拶は、大家さん、施工業者、住民、それぞれの信頼関係を維持し、円滑なコミュニケーションを保つために欠かせません。

挨拶を通じて、住民の意見や要望を聞き、それに対する対応を考えることも可能になります。

 

〇工事中も必ず状況を確認すること

<工事中の対話と聞き取り>

住民が工事による騒音や臭い、作業員の行動などについて不安や不満を抱いていた場合、それを傾聴し、

工事担当者に伝えることで、対策を講じることができます。

<安心感の提供>

大家さんが現場に出て、自身が工事の進行状況を把握し、住民のために尽力していることを示すことで、住民は安心感が生まれます。

これは、住民が自身の生活環境に対する不安を軽減し、大家さんに対する信頼感を強めることにつながります。

 

〇マンション外壁塗装の経験豊富な施工業者を選ぶこと

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

<適切なアドバイスの提供>

経験豊富な施工業者は、マンションの外壁塗装で起こり得る影響について深い理解を持っているため、事前に可能な問題を予測し、

それに対する対策を立てることができます。

また、施工業者自体が工事の進行について詳細なアドバイスを提供し、大家さんの悩みを解消することもできます。

<住民とのコミュニケーション>

経験豊富な施工業者は、住民とのコミュニケーションを円滑に行う方法も理解しています。

例えば、大家さんと一緒に住民への挨拶回りを行ったり、工事に関する情報を適時に提供したりすることで、住民からの信頼を得られます。

 

 

3.まとめ

大家さんが理解しておくべき苦情やクレームとなるポイントとして、【音】【臭い】があり、

それらは【足場設置】【高圧洗浄】【塗装作業】が主な原因となります。

加えて、作業員の声や、工事に関する告知不足も苦情やクレームの原因となり得ることを認識することが大切です。

これらの苦情やクレームを避けるためには、事前の入居者や近隣への告知や挨拶が必要になってきます。

マンションの外壁塗装は計画的に進めることで、住民の理解と協力を得つつ、問題を最小限に抑えられますので、ぜひ参考にしてください。

疑問や質問などございましたら、三国リニューアルまでお気軽にお問合せしてください📞

 

三国リニューアルは、自社職人採用・職人教育にも力を入れて、

少しでも質の高い修繕工事を提供したいと考えています💪✨

どうぞお気軽にご相談下さい😻

 

 

 

今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍

お問合せフォームはこちら

久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1

小郡オフィス:小郡市横隈1694-1

☎フリーダイヤル:0120-010-392

WEBからのお問い合わせはこちら