現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

マンションの修繕工事で欠かせない高圧洗浄の必要性について

大規模修繕の豆知識 2024.02.20 (Tue) 更新

福岡市エリアで大規模修繕の実績1,000件超!

期待を超える仕事でNo.1の実績💛

三国リニューアルでございます!🎶

ブログを読んで頂きありがとうございます😻

 

 

 

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの大規模修繕工事や外壁塗装工事においては、まず足場を設置して、高圧洗浄機によって洗浄工事が行われます。

外壁の修繕工事には、外壁タイルの張り替えやシーリング工事、塗装工事などさまざまなものがありますが、

それらを行う前に蓄積している汚れを洗い落としておかないと、質の高い修繕工事を実現させることができません。

今回のブログでは、マンション外壁の高圧洗浄についてお話していきます。

 

 

【目次】

1.マンションの修繕工事で大切な外壁の高圧洗浄工事

〇マンションの修繕工事で大切な外壁の高圧洗浄工事

〇そもそも高圧洗浄とは?外壁の洗浄方法について

2.マンション外壁の高圧洗浄での注意点

〇居住者が近づかないように

〇漏水対策

〇バルコニー・ベランダの片付け

〇車両に対する洗浄水の飛散防止

3.マンション外壁の高圧洗浄の作業時間と水道費用について

〇高圧洗浄の作業時間と乾燥期間

〇高圧洗浄の水道料金の負担は?

4.まとめ

 

 

 

 

 

1.マンションの修繕工事で大切な外壁の高圧洗浄工事

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの外壁は紫外線や風雨に常に晒されている状態であるために、修繕工事が必要なタイミングになるころには、

かなりの汚れが蓄積しています。

汚れは蓄積していく度に、どんどん建物が古く劣化したような外観になってしまいます。

いつも見ていると気づかなくても、劣化状態はどんどん進行していってしまうので、マンションのイメージを損なうことになり、

入居率や資産価値にも大きな影響出てしまいます。

 

〇マンションの修繕工事で大切な外壁の高圧洗浄工事

マンションの修繕工事では、外壁に対して高圧洗浄機による洗浄は、とても大事な工事に位置づけられています。

外壁塗装は、きれいな外観にするために行うほかに、防水機能を高めることや、断熱性を高めること、汚れを付きにくくすること、

などといった多くの目的を持っています。

基本的に、三度塗り重ねることによって、高い機能性を持った外壁に仕上げることができるのですが、元々汚れが溜まっている外壁に塗ってしまうと、

しっかりと塗料を密着させることはできません。

そのため、高圧洗浄によって外壁の汚れを落として、綺麗な下地の上に塗料を塗り重ねていく必要があります。

 

〇そもそも高圧洗浄とは?外壁の洗浄方法について

高圧洗浄とは、高圧洗浄機を活用し、高い水圧で放出した水によって外壁の汚れを落としていく作業です。

修繕工事の専門業者においては家庭用よりも高い水圧で洗浄できるように工夫されているため、砂塵や汚れを流してしまうというだけではなく、

古くなった塗膜を落とすことや、こびりついたコケやカビ、サビなども一緒に落としてしまいます。

 

 

2.マンション外壁の高圧洗浄での注意点

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンション外壁に対して高圧洗浄する際には、居住者のみなさんに対して注意点があります。

 

〇居住者が近づかないように

高圧洗浄中は、かなり強い威力のある機器によって洗浄することから、もしも人に当たってしまうと傷つけてしまう危険性があります。

また、高い水圧で噴射した洗浄水は、飛散防止ネットを養生して、近隣に飛散しないようにしていますが、それでもすべての水を防ぐことは困難です。

そのため、普段通行している通路が使えないことや、一時的にスペースを狭くすること、通航制限を実施するようなケースもあります。

そのため、居住者のみなさんには事前に告知や説明を行い、ご協力をいただかなければなりません。

 

〇漏水対策

高圧洗浄は、外壁に対して洗浄するのはもちろん、バルコニーや窓周り、外階段なども必要になります。

窓に直接、高圧洗浄するようなことはありませんが、窓枠周りの外壁も高圧洗浄する際に、窓にも洗浄水がかかってしまうことがあります。

そのため、洗浄水がかかった窓の下部から、水が染み込んで室内に浸水してしまうことが考えられます。

窓から洗浄水が染み込んできたとしても室内に入り込まないように、雑巾などを詰めて対策を講じておくことが重要です。

また、換気口からも洗浄水が入ってしまう可能性がありますので、高圧洗浄の時間には換気口も閉じておくように告知する必要があります。

 

〇バルコニー・ベランダの片付け

マンションの周辺に足場が設置され、足場に作業員が移動して工事するため、バルコニーやベランダに置いてあるものは片付ける必要があります。

物干し竿やハンガー、植木鉢、サンダルなどが置いてあると思いますが、出したままにしていると工事を円滑に進めるのが困難になります。

高圧洗浄によって水が当たって壊れてしまうことや、作業員が気づかずに踏んでしまうようなケースもあるため、どんなに小さなものでも

自室に片付けるように、しっかりと周知しておくことが重要です。

 

〇車両に対する洗浄水の飛散防止

マンションの敷地内に駐車場がある場合、洗浄水が飛散して車両にかかってしまうようなこともあります。

作業員は注意して車両に養生カバーをかけているのですが、気になる方については一時的に車両を外に移動させておく必要があります。

 

 

3.マンション外壁の高圧洗浄の作業時間と水道費用について

福岡市 アパート マンション 外壁塗装

マンションの修繕工事において、高圧洗浄の作業時間がどれくらいかかるのか、気になる方は多いのではないでしょうか。

また、高圧洗浄で使用する水は、マンションの水道を使用するので、水道費用についても知りたい方は少なくないでしょう。

 

〇高圧洗浄の作業時間と乾燥期間

高圧洗浄は、早くとも半日~丸1日程度の時間をかけて、外壁にこびりついた汚れをしっかりと落としていきます。

さらに、洗浄後にはすぐに次の工程に進むのではなく、十分に乾燥させたうえで施工することになり、

乾燥時間として12時間~丸1日かけることになります。

つまり、高圧洗浄から乾燥期間を含めると、1日半~2日程度が必要になります。

 

〇高圧洗浄の水道料金の負担は?

マンションの外壁を高圧洗浄機で丸洗いするとなると、”相当な水道代になるのでは?”とイメージされている方も多いのではないでしょうか。

外壁への高圧洗浄は、マンションの水道を活用して行うことになりますから、水道代金はマンション負担となります。

高圧洗浄機でおおよそ使う水の量は、1分間で約12~15.6リットル程度であると言われていますので、15リットルと仮定すると、

1時間で900リットル、8時間で7,200リットル活用することになります。

高圧洗浄機1台を稼働させた場合には2,000円程度になり、複数台を同時に稼働させることがありますので5,000円~6,000円程度になると考えられます。

 

 

4.まとめ

マンションの大規模修繕工事において高圧洗浄は、欠かせない工程となっています。

元々の外壁には汚れやホコリなどが蓄積されており、劣化した塗膜なども付着していることから、質の高い修繕工事を行うためには

高圧洗浄をし、外壁を綺麗にしておく必要があります。

ただ、洗浄水が飛散する可能性もあることから、マンションの住民には事前に告知しておき、対策を講じたうえで行う必要があります。

疑問や質問などございましたら、三国リニューアルまでお気軽にお問合せしてください。

福岡市、久留米市、小郡市を中心として、アパートやマンションの大規模修繕専門店として営業しております。

 

三国リニューアルは、自社職人採用・職人教育にも力を入れて、

少しでも質の高い修繕工事を提供したいと考えています💪✨

どうぞお気軽にご相談下さい😻

 

 

 

今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍

お問合せフォームはこちら

久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1

小郡オフィス:小郡市横隈1694-1

☎フリーダイヤル:0120-010-392

WEBからのお問い合わせはこちら